《レーシック情報》妊娠中や授乳時期のレーシック

妊娠中や出産直後の女性の年齢でしたら、決して焦ってレーシックを受ける必要はありません。
授乳が終わった時期に落ち着いてからレーシックの手術を受けるようにしましょう。

 

レーシック手術後に使うこととなる点眼というのは、ごく少量ですが体内の赤ちゃんに影響の出てくる可能性があります。
なのでどんなにレーシックが可能と言いましても、妊娠中には避けるべきだと言えます。
レーシック手術というのは、妊娠中や出産した直後におきましても、受けることは出来ます。
しかし、基本的にどのクリニックに行ったとしても、妊娠中や出産直後の方のレーシック手術は断られてしまうことがあります。 近いうちにレーシックを受けようと思っているのでしたら、大切なことはレーシックに関する知識を勉強するということです。
「メリット」「リスク」「術後の生活」などなど細かなところまでしっかりと事前に把握をしておくようにしましょう。



《レーシック情報》妊娠中や授乳時期のレーシックブログ:20/9/05

皆様、グッドモォニング♪.....φ(-ω-。)。o○(ネムィ…)

昨日は久々にぐっすりねれました。

一週間くらい前友達と上野でご飯を食べたんだけど…

なんか友達が浮かぬ顔。

いつも笑顔だったのに不思議だなーと思ったら、彼氏の
束縛に耐えられなくなっているみたい。

ダイエット紅茶を飲んでいても、
嫌味を言われてしまったりするらしく…

肌や健康に気遣いたいからやっているんだけど、
会社に気に入った男がいるとか云々言われるらしくて。

わたしなら、絶対耐えきれないなー。

ネパールとか行ったり、凄く仲良いと思ってたんだけど、
明々後日、お散歩に行くけど気分がのらないって
なんか・・・わかる気がする。

休みにウォーキングへ行ってみようって言ってたけど、
実現しないのも、この彼のせいなのねーとか思った。

エフェクトとかみかん寒天なんて
誰でもよくやっていることなのにね。

まったりしようとしても、なかなかできないらしくて。

ケアマネージャーの勉強をしようと思っているから、それを理由に
実家に戻ろうかなーってぼやいてた。

でも、それもありな話だよね。

ムリして、一緒にいても疲れてしまうし、別れてくれなさそうだし。

友達の彼氏を悪く言いたくはないけど・・・

ちょっと可哀想すぎるところがあって。


夕方とか仕事が終わっても、自由がない感じなんだろうね。

友達とごはんくらい楽しく食べたいだろうし。

聞いているうちにわたしまで複雑な気持ちになっちゃった。


今日はおしまい!!!